ジョブカフェ信州とは

所長メッセージ

1.利用者登録

ようこそ ジョブカフェ信州のホームページにお越しくださいました。

ジョブカフェ信州(正式名称・若年者就業サポートセンター)は、若者の就職支援をワンストップで行うための施設として、長野県が平成16年(2004年)5月24日に松本市に本部を、長野市に分室を開設いたしました。
また、東京の銀座には学生等を対象に就業支援を行うサテライトがあります。

私どもでは、若者の就職支援を行うため、キャリアコンサルタントによる個別相談・職業適性検査・履歴書等応募書類の添削・面接指導を提供しています。また、各種セミナーの開催や就労体験の実施、就職情報の提供も行っております。なお、求人検索や職業紹介は、併設・隣接するハローワークで受けることができます。(サテライトの運営は外部に委託しているため、提供するサービスが限られます。)

ジョブカフェ信州にお越しいただくことが難しい皆様には、私どもに登録いただいたキャリアコンサルタント等の有資格者を派遣し、個別相談をお受けいただけるほか、市町村と共催し個別相談会やセミナーを開催しております。
また、中学校・高校等からのご要望にお応えし、キャリア教育の出前講座等も実施しております。

開設以来これまでに、30万人余の方にご利用いただき、1万4,000人余の方から就職報告をいただいており、この約8割の方が正規雇用です。

就職でお悩みの若者の皆さん、一人で悩まず、喫茶店やコンビニに行くのと同じように気軽にジョブカフェ信州を利用してください。